« ラーメン+ビストロ=Navajo White(ナバホホワイト) | トップページ | 「日本一」のかき氷 »

2008年7月24日 (木)

前橋駅前の「南欧の邸宅」―ラ・フォンテーヌ

前橋駅前に誕生したレストラン「ラ・フォンテーヌ」。
ウエディングのイメージが強いですが、パーティーや宴会、個人的な食事にも利用できます。
先日こちらで宴会があり、初めて中に入ることができました。

Cimg1134

駅ホームに降りて見ただけでは、「何かクリーム色の建物があるなあ~」という感じしかしないのですが、北口出てロータリー側から見ると、そこは南欧の邸宅。とてもお洒落。建物内も、

Cimg1131

噴水のある中庭を囲んでパーティールームやチャペルがあり、異空間が広がっております。
私が行ったときは夜だったため、間接照明を効かせて、幻想的ながらも温かい雰囲気。
「こんないい雰囲気の中で宴会なんて勿体ないなあ~」と思う一方で、ここを選んだ幹事の方に思わず感謝してしまいましたshine結婚式でもない限り、なかなか行ける場所ではないと思うので…

さて、料理は飲み放題付(ビール、焼酎、ソフトドリンク等)5,500円の和洋折衷コース。
その一部が宴会の最中にも撮影に成功(!)したので、ちょこっと紹介します。

Cimg1128

前菜三種。手前はサーモンとアボカドを和えたもので、コンソメゼリーとクリームチーズが載っており、夏らしい味わい。右はキッシュで、奥の器はごま豆腐。くるみの味もした気が…かなり濃厚でした。

Cimg1129

肉料理。宴会コースのため牛肉…とはならず鶏肉でしたが、お肉の旨味がしっかり出ていて、かなりおいしかったです。お酒を注ぎに回っていたため、食べたのが出された時より相当後だったにもかからず…なので、出来上がり直後はもっとおいしかったと思います。野菜が夏らしさを演出。

Cimg1130

デザートのマンゴームース。私はマンゴー…実は苦手なのですが、これはとてもおいしくて、宴会のお開き後に慌ててかき込みました(笑)。ムースの生クリームがマンゴーの味をマイルドにしています。ふわふわで、繊細な味わい。
ちなみに左わずかに見えるのはしらすご飯。お酒の後の閉めにはピッタリ。

これ以外にも、洋食は魚料理、和食はお刺身、煮物が出ました。

立地条件も駅前と最高なので、まさに結婚式にはベストなお店。いや、パーティー等にも大いに使えると思います。

ラ・フォンテーヌ
前橋市表町2-315-7
TEL:027-221-1221/FAX:027-221-1227
営業時間 11:30~14:30/18:00~21:30
URL:http://la-fontaine.ne.jp/
※宴会や個人の利用は平日の月・水・木・金(祝日除く)のみの利用となりますので、ご注意ください。
※お店情報はこちらにも詳細があります→だんべー.com「ラ・フォンティーヌ」

|

« ラーメン+ビストロ=Navajo White(ナバホホワイト) | トップページ | 「日本一」のかき氷 »

ブライダル」カテゴリの記事

洋食・レストラン」カテゴリの記事

飲み処・ダイニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/22452570

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋駅前の「南欧の邸宅」―ラ・フォンテーヌ:

« ラーメン+ビストロ=Navajo White(ナバホホワイト) | トップページ | 「日本一」のかき氷 »