« マドレーヌもおいしい!日英堂 | トップページ | タルトの誘惑―スミィーツカフェ(けやきウォーク前橋) »

2008年5月24日 (土)

ちょっとこ洒落たおそば屋さん―あくる

おそば屋さんというと、「駅の立ち食いそば」や「いす席や座敷を構えたこってこて純和風のお店」というイメージが強いですよね。
それはそれで味があっていいのですが、東京では和風モダンな店構えをした洒落たおそば屋さんが増えているのも事実。
そば懐石もあったりして、女性同士の食事や会食に利用されているみたいです。

実は群馬にも、和モダンな店構えをしたおそば屋さんがあります。
会食にも最適!
それが今回紹介する「あくる」です。

Cimg0914

場所は高崎市本町(もとまち)。本町二丁目交差点を本町三丁目交差点方面に行った3軒目にあります。
手前に5台ほどの駐車場(街中で駐車場があるのは貴重!)があり、その奥まったところに店があるので、最初は入りにくいかもしれません。
何か高級料亭の印象もしますしねcoldsweats01

でも、おそばやうどんだけなら「もり(冷)→550円」「山菜(温・冷)→750円」思ったほど高くはありません。

Nec_0012_3

店内の様子。暖色系の灯りを基本に、和とはいえ、かなりスタイリッシュなデザインとなっています。

あと、このお店の大きな魅力は「離れ」の個室があること。
離れはすっきりとした純和風で、完全に1軒屋の構成。話が周囲に漏れないので、会合や勉強会等を兼ねた会食には最適です。

今回ここを利用したのは、とあるレポート発表会を兼ねての食事会。
「秘密の会合」にはもってこいでした(笑)。

で、今回は会食のためそば懐石のコースを注文。
コースは10品で3,700円のみですが、多少相談に乗ってくれます。例えばお刺身を除いて3,000円コースにしてくれる…といった具合です。

Cimg0916

大根おろしのいくら和え(左)と厚焼玉子(右)。そば屋さんというと厚焼玉子ですよね。甘しょっぱい濃い目の味なので、大根おろしがとてもよく合います。

Cimg0915

写真手前にあるのは筍とそら豆の味噌田楽(風)。味噌の濃厚な甘さと筍・そら豆の味が絶妙。旬です。

Cimg0921

お刺身は鮪、帆立、甘海老。

Cimg0922

天ぷらは海老、椎茸、山菜(たらの芽)など。たらの芽の下にあるのは、小さいながらもさつま芋みたいな食感の食べ物。これも山菜の一種なのかな…?おいしかったけど。

Cimg0924

肝心のおそば。喉越しのよい上品なおそばです。

なお、この食事会では梅の飲み物が大好評!
ジュース(500円)、ソーダ(600円)、サワー(850円)とあるのですが、全てに大きな梅が丸ごと入っていて、つぶして飲みます(群馬産の梅でないのは残念なところですが…)。
梅のほのかな香りと酸っぱさが口直しに良かったみたいで、次々と注文が入っていました。

そんな中、私は梅サワー1杯飲んだだけでかなり酔っ払ってしまいました。
会計時、店員さんの前でおかしな行動を…
どうも申し訳ありませんでしたcoldsweats01

そば 甘味処 あくる
高崎市本町114
TEL:027-321-6454
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00(LO21:00)
定休日 日曜日
※アルコールは夜のみです。
※店名に「甘味処」とあるように、このお店は甘味もあります。あんみつ(500円)、白玉ぜんざい(500円)等。そばアイス(300円くらい)というのもあります。

|

« マドレーヌもおいしい!日英堂 | トップページ | タルトの誘惑―スミィーツカフェ(けやきウォーク前橋) »

そば・うどん」カテゴリの記事

飲み処・ダイニング」カテゴリの記事

コメント

確かに、女性が好みそうな場所ですね。
私もこういう雰囲気のお店は好きです。

親類のおばさまがとかとのちょっとした食事をするとき、、店のチョイスに困る場合がありますので、こういう店を一軒知っていると、便利な気がしますね。

投稿: なべゆき | 2008年5月25日 (日) 14時07分

>なべゆきさん
お店にはバーみたいなカウンター席もあるので、女性それも一人でも全然大丈夫だと思います。
「立ち食いそば」だと、女性だと入りづらい場合もありますからねcoldsweats01

親戚同士…というと法事とかも最適ですね。
ただ日曜定休なのが難点かなあ。

投稿: つぶ | 2008年5月25日 (日) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/21138713

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとこ洒落たおそば屋さん―あくる:

« マドレーヌもおいしい!日英堂 | トップページ | タルトの誘惑―スミィーツカフェ(けやきウォーク前橋) »