« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

エ・ヴィータのランチメニューが新しくなりました!

高崎の街中、南銀座商店街(宮元町~檜物町)にあるイタリアン「エ・ヴィータ」。

Cimg0805_2

ここの料理はとってもおいしい上に、ランチは900円~とリーズナブル、しかもカウンター席があるので、一人でも食べに行きやすい数少ないイタリアンです。

先日、約3ヶ月ぶりにランチを食べに行ったのですが、いつの間にかランチメニューが変わっていてびっくり!

Cimg0804

今まではスパゲティ(以前はパスタランチだった気が…)とピッツァのランチしかなかったのですが、「サラダ・スープランチ」たるものが新たに加わっています。まずここが大きな変更点。

他の変更点としては、スパゲティが以前は3種類の日替りor定番2種からの選択だったのが、日替りが1種類になった代わりに定番が数種類と多くなったことや、スパゲティのランチだと一口サイズでついていたお肉料理がなくなったこと。
お肉料理がつかなくなったのは残念ですが、サラダやプチドルチェ・ドリンクがついて900円~という値段は変わりません。

…新メニューのサラダ・スープランチも気になったものの、この日はパスタが食べたくて店に来たので、今回は予定通りスパゲティランチ、日替りメニューを注文しました。
この日の日替りは「鶏ひき肉と野菜のトマトソース」。

Cimg0803

野菜はパプリカ・たまねぎ・セロリなど。セロリの苦味とトマト味の酸味が絶妙で、いつもながらの味、とってもおいしかったですhappy01
プチドルチェのかぼちゃのアイスも濃厚でおいしかった!かぼちゃのプリンを食べているような錯覚に陥ります…。

ちなみに気になっていたサラダ・スープランチですが、たまたま近くの席の方が注文されてたので、不謹慎ながら横目で見てしまいました(すみません…)。
サラダはパスタ並みの大きなお皿にたっぷり生野菜とチキンが。
スープは具沢山のミネストローネ。お豆がたっぷり入っている模様で、こちらはかなりおいしそうでした。

ただ、このメニュー、パン等の炭水化物がないんですよね…
小麦粉の価格高騰の時代、パンや麺類を扱うお店にとっては厳しい状況だと思いますが、パスタについているパン2切れはあるとなおいいなあ、と思った次第です。

エ・ヴィータ
高崎市檜物町12(南銀座商店街沿い)
TEL:027-322-3345
営業時間 10:00~14:00/18:00~23:00
※店入口の黒板メニューに記載されていた時間です。

※南銀座商店街の情報が掲載されているHPはこちら!
 「たかさき商店街マップ」
 http://www.npogunma.net/~takasaki-shop/ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

新茶の季節だけど玄米茶―浜名園

もうすぐ5月、八十八夜で新茶の季節ですね。
でも今回は敢えて玄米茶の紹介です。

榛名に「浜名園」というお茶屋さんがあるのですが、そこの「抹茶入り玄米茶」はとってもおいしいです。

Cimg0732

玄米茶とは思えぬ色の濃さ。
これはまさに抹茶が入っているから。
玄米にも抹茶がまぶしてあるんです。

Cimg0786

味も抹茶特有の、甘みを含む奥深いお茶の味がよくでています。
それに玄米の香ばしさがマッチ。
その絶妙な組み合わせはたまりません。
苦味もなく、ほっと和める味。

値段は200グラム一袋で600円台と、味の割にはかなりリーズナブル。

Cimg0789_2>

この「浜名園」、本社と「茶々テラス」というカフェ店舗があります。
「茶々テラス」は国道406号線、通称「梨街道」沿いにあります。行く時はこちらの方が分かりやすいです。
お茶等購入すると、お勧めのお茶を試飲させてくれる時もあります。
煎茶も苦味のない、あっさりとした味でお勧めです。

お店にはお茶室もあります。運がよければお茶室でゆっくりお茶することができます。
私は1回お茶室で飲んだことがあるのですが、そこだけ居空間な癒しの雰囲気があり、すっかりリラックス&リフレッシュできました。

お店まで行けない…という場合は、本社で配達もしてくれるので、相談を。

浜名園(本社)
高崎市白岩町25-3(旧榛名町)
TEL:027-343-1830

茶々テラス
高崎市中里見町180-1(旧榛名町)
TEL:027-374-2255
※国道406号を榛名山方面へ。ベイシアのスーパーを過ぎてすぐ右側にあります。

HP:http://hamanaen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

スターバックス高崎貝沢店へ行ってきました!

今月に開店した(と思われる)スターバックス高崎貝沢店
群馬県で7番目に誕生したスタバです。
(群馬ではまだ7店舗しかないのです…悲しい…bearing

あの緑色の看板を見るだけで足が向かってしまうほどスタバが大好きな私。
やっと念願かなって先日行くことができました。

Cimg0780

高崎環状線沿い、貝沢~大類にかかる付近でカインズホームや角上(鮮魚店)のすぐ近くにあります。
写真だけだとテラスなんかあったりして、「公園一角の憩いのスペース」的な雰囲気をかもしだしていますが、歩道の先にはひしめき合う車が…。
その対比が何だか妙な気がします。

でもこのスタバは看板にもある通り、ドライブスルーもメインなので、これはこれでいいのかも知れません。

Cimg0781

こちらはドライブスルーと駐車場の様子です。
建設時、環状線から車で見ていた時は「駐車場がないんじゃないか」「店舗が狭いのではないか」と思っていたけど、決してそんなことはないです。
駐車場は写真で見える他、この写真を撮った場所の後ろにもあります。かなり広いので驚きました。
自動車王国群馬県、駐車スペースは必至ですよねrvcardash

店内もそこそこ椅子とテーブルがあります。

Cimg0778
Cimg0779

店内はカウンター以外は全てガラス張りで、明るい雰囲気。
(…外の雑然とした雰囲気もはっきりと分かりますが…coldsweats01

スタバには数種類の店内イメージがあって、飲み物を受け取るカウンター上のランプの色でその店のイメージが分かるようになっています。
このお店のランプは黄色。イメージコンセプトは忘れてしまいましたが(すみません…)、黄色ランプの店舗はわりと開放的なイメージです。
ちなみに群馬1号店である高崎駅ビル店のランプは赤。こちらは重厚感がある落ち着いた雰囲気です。
あと青のランプのお店もあります。

肝心のドリンクは…
まあ、これは大体どのスタバも一緒なので省略。
ちなみに今回注文したのはモカ(ホット)のショートサイズ。
ちょっと甘いものを求めている時には丁度いいドリンクです。

スターバックス高崎貝沢店
高崎市貝沢町1327-3
TEL:027-370-0575
営業時間 7:00~24:00
定休日 不定休
※24時まで営業している店は群馬ではここのみ。かなり貴重だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

桐生ならではのお菓子発見!―「はたおり囃子」

今まで和菓子ネタの記事を書いていなかったのですが、私は和菓子も大好きです。
今回は初めての和菓子をご紹介。
先日、こんなお菓子をいただきました。

Cimg0774

「はたおり囃子(ばやし)」といって、桐生の和菓子店「青柳」で販売しているお菓子です。
「はたおり」というのは、勿論「機織り」のことで、桐生の伝統工芸「絹織物」を作る道具です。
絹織物が盛んだった群馬県。特に桐生は江戸時代には「西の西陣、東の桐生」と言われるくらい盛んな地域でした。
(現在は「盛んだった」と過去形で言わざるを得ないのが寂しいところですが…despair

さて「はたおり囃子」ですが、中を開けてみると…

Cimg0777

中は白餡、外側は卵黄なのかな?黄色い生地が。
この生地、ブルボンの「バームロール」(黄色いロールケーキみたいなお菓子)のような柔らかい食感なのかな…と思いきや、ちょっとぽそぽそしていて不思議な食感です。
かなり不思議だったので、原材料何を使っているのかネットで調べてみたのですが…どうも分からないんですよね。

分かったのは、この「はたおり囃子」が桐生銘菓だったことと、お店の「青柳」には支店があること。
やはり直接お店に行かないと分からないのかな…。
誰か分かったら、教えてくださいshine

いずれにせよ、反物を思わせる桐生ならではのお菓子です。

青柳(本店)
桐生市本町五丁目364
TEL:0277-22-0303

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

緑化フェア敷島会場近くの洋菓子店―シャンティー

前回の記事で、緑化フェアぐんまの前橋会場に行った話をしましたが、その流れで敷島方面にも足を伸ばしてみました。

緑化フェアぐんま、前橋では前橋会場のほかに敷島会場もあります。
こちらは敷島公園がメイン。
敷島公園内のバラ園と中心としています。
バラ園は今まで改装中だったのですが、この緑化フェアに合わせてリニューアルしました。
バラの花が咲く5月中下旬~は、緑化フェアのクライマックス時期ということもあり、たくさんの人々が訪れるのだと思います。

今回は敷島会場までは行かなかったのですが、その近くにある「シャンティー」という洋菓子店にお邪魔しました。
県庁方面から敷島に入る入口にあるお店です。

Cimg0770

このお店はテイクアウトはもちろん、店内でお茶をすることもできます。
お茶も紅茶を中心にかなり本格的です。

Cimg0769

こちらはストロベリーの紅茶。カップで450円です。
(ポットだと600円になります。)
奥にちらっと見えるクッキーはお店のサービス。
実は席を移動する際、こちら側が足を引っ掛けて紅茶をソーサーにこぼしてしまったのですが、ソーサーを替えてくれたのみならず、クッキーまで付けてくれました。
こちら側の不注意なのに…心遣いが嬉しかったです。
(以前行った時は余り接客態度が良くなかった気がするけど…対応が変わったのかな?)

Cimg0768

ケーキの写真、手前は抹茶のモンブラン(350円)、奥は友人が注文したフロマージュケーキ(レアチーズケーキ)です。
スポンジが若干固いかな?という印象もありましたが、抹茶のすがすがしい香りと味で、この時期にふさわしいモンブランだと思います。

テイクアウト、お茶の他にも、アイスクリームを買って外で食べることもできます。
敷島公園の散策に疲れてひと休み…そんな時にはもってこいのお店だと思います。

シャンティー
前橋市岩神町4-12-10
TEL:027-230-9060
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

緑化フェア前橋会場近くのイタリアン―スパツィオ・アズーロ

今日は雨が降って真冬のように寒い…ですが、昨日(12日)は暖かい気候に誘われて「緑化フェアぐんま」の前橋会場に行ってきました。
桜の季節は終わってしまいましたが、会場内は花が盛りだくさん。

Cimg0746_2
Cimg0759
Cimg0762

この前橋会場、グリーンドーム横の駐車場とその隣の親水公園等を改装して作られたものです。

そんな前橋会場のすぐ近くに、同じように花でいっぱいのイタリアン・レストランがあります。
その名は「スパツィオ・アズーロ」

Cimg0743
Cimg0744_2

別に緑化フェアを意識している訳ではなく、もともとこのお店は庭にたくさんの花を咲かせています。
でも今は何だか緑化フェアの延長みたいな感じですよね。
花を見ながらつられてお店に入ってしまった…そんな気分にさせる外観です。

店内は白を基調としており、お洒落だけどこれまた家庭的な雰囲気。

Cimg0741
Cimg0740
Cimg0742_2

(写真では観葉植物が邪魔してますが…)3番目の写真にある窓際は特等席。
晴れている日は、明るい太陽の日差しを浴びながら料理を味わえます。
庭の花々を見ながらもいいですよね。
2階席もあり、こちらはプライベート感を満喫できます。

さて肝心の料理ですが、今回はランチ(土日祝日用)を注文。
ランチは4種類ありますが、サラダ・本日のスープ・自家製パン・パスタ・ドリンクのセットだと1,280円です。

Cimg0738

こちらはそのスープとパン。スープは確か春キャベツのコンソメだったと思います。
灰汁が全然なく、透明感のある味。

パスタは4種類からチョイスできます。私は「イタリア種、黒キャベツとアスパラ、パンチェスタのリゾット」を注文。

Cimg0739

上に立っているのは黒キャベツの葉です。
黒キャベツは初めて食べましたが、苦味があり、ゴーヤに近い味。
そう言えば、見た目も「葉っぱになったゴーヤ」という感じ。

でも、その苦味をアスパラの甘みとパンチェスタ(豚バラ肉の生ハム)・オリーブの塩味がマッチして、すがすがしい味わいになっています。
ちょっと不思議な味ですが、おいしくいただくことができました。

ちょっと珍しい味は…という場合でも、パスタには「渡り蟹と春キャベツのトマトクリームソース」や「イタリア産乾燥トマトと貝のぺペロンチーノ」といったメジャーなものもありますので、ご心配なくhappy01

スパツィオ・アズーロ
前橋市岩神町1丁目24-6
TEL:027-235-0753
ランチ 11:30~15:00(LO14:30)
ディナー 17:30~24:00(LO10:30)
定休日:火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

プチールの生菓子

またまたプチール(高崎にある洋菓子店)の話ですみませんcoldsweats01
姪の入学祝にプチールのケーキをプレゼントしました。

Cimg0724

(下真ん中から時計回りに)シュークリーム×2、モンブラン、いちごのパイ、桜ロールケーキ、ショートケーキ×2です。
値段は260円~380円(税抜き)といったところ。

まずシュークリームですが、この店のは群馬の雷様みたいにごつごつした生地をしているのが特徴。
でも、かりっと香ばしくこれはこれでおいしいです。

モンブランは今回は「岩間栗のモンブラン」を購入。
岩間栗とは茨城県で採れる栗で、どうやら有名らしい。
値段は最高価格の380円ですが、その分ボリュームもあり、モンブランの醍醐味を十分に堪能できると思います。

ちなみにこのお店はモンブランがとても充実していて、他には「かぼちゃのモンブラン」や「いちごのモンブラン」も食べられます。
土台のマカロンが苦手な人はスポンジ土台のモンブランもあります。

桜のロールケーキはこの季節の限定品。
生地もクリームも桜の味。
桜を十分に味わって欲しいからでしょうか、ロールのクリームの中には一切具が入っていません。
上の飾りもいちごやチョコ(桜の模様付)以外はないシンプルなもの。
まさに葉っぱがなく花だけ咲く「桜」を表現していると思います。

プチール
筑縄店:高崎市筑縄町1-13 TEL027-362-8884
矢中店:高崎市矢中町182-1 TEL027-347-1502
※定休日はどちらも毎週火曜日・第3月曜日です。

※前回の記事はこちら→「高崎半熟チーズ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

再び箕郷へ―芝桜まつりとブルーベリー

4月5日(土)より「みさと芝桜まつり」が始まりました。
「織姫が置き忘れた桜色の羽衣」をモチーフに、赤・白・ピンクの芝桜が丘一帯を渦巻状に覆い尽くす様は、綺麗を通り越してまさに「圧巻」。
この間梅まつり紹介した高崎市箕郷町のイベントの一つで、全国緑化フェアぐんま2008(高崎会場)の市内サテライト会場でもあります。

で、用事がてら行ってみたのですが…

0804051
0804052

あれ…?
そう、まだ芝桜が咲いていないのです。
満開の時だと絨毯みたいになるんですけどね。
→満開時の様子はこちら(2007年の様子です。市のホームページより)

見ごろは4月中下旬~5月初旬。この時期は県外からも観光客が来て、道中は大渋滞になるんですよ。
花はちょっと寂しいですが、観光客も余り居ないので、渋滞にも巻き込まれずに散策できました。

会場内には売店があって、箕郷の特産物「梅」をはじめ、地元の野菜を売っていたり、うどんなどの軽食が取れるようになっています。
そんな中…新たな箕郷の特産とも言える食材に出遭いました。

それは…ブルーベリー

ブルーベリーは梅まつりの会場であるうめ公園付近(蟹沢地区)で栽培を行っていて、最近は「蟹沢ブルーベリーの丘」なんて言われています。
そこで生産されたブルーベリーのジャムが販売されているのです。

Photo

値段は450円。ちょっと高めですが、ブルーベリーの粒が大きく、ブルーベリーと砂糖しか使っていないので、余計な味がせずすっきりとした甘さです。
酸味が控えめなのも特徴。
私は個人的にですが、酸味が強いブルーベリーの味がちょっと苦手なので、これは気に入りました。

パンにつけて食べても、いくらでも食べられます。

Photo_2

なお、芝桜まつりの会場では、このジャムをのせたソフトクリームが食べられます。

Photo_4

こちらは250円。ソフトの甘さをブルーベリーですっきりとした味わいに。

ブルーベリー、箕郷を代表する特産物になるといいなあ、と思いました。

みさと芝桜まつり
開催期間 4月5日(土)~5月6日(火・祝)(2008年)
入園時間 8:00~18:00
入園料  大人300円、小学生150円
※詳細は高崎市箕郷支所産業課(TEL:027-371-9111)へ問い合わせるか、市ホームページをご覧ください。ホームページでは芝桜の開花状況も掲載されています。
市HP http://www.city.takasaki.gunma.jp/
※満開時の混雑を避ける場合は、開園直後か閉演直前に行くのをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

「前橋版」プチール――ラムール

以前高崎の洋菓子店「プチール」を紹介したことがあるかと思います。
焼き菓子の名前に高崎の名所・名産物が入っているという…。

実は前橋にも、ネーミングに名所を用いている洋菓子店があります。

その名は「ラムール」
前橋市北千代田町、国道17号から「ハンプティー・ダンプティー」方面に入ったところにあるようです。
なお、「あるようです」と書いたのは、実は私は行ったことがなく、地図だけで見たから…よく分からないのです(すみません…bearing)。

では何故お店を知っているか。
親戚がこのお店が好きで、よく焼き菓子ををいただくのです。
お菓子の名前も「赤城おろし」(ねじりパイ)、「浄水場の赤レンガ」(フロランタン)、「前橋城の石畳」(ナッツクッキー)、と群馬(特に前橋)にまつわる名称がユニーク。
ちなみに「浄水場」とは敷島公園内にある敷島浄水場のこと。
突出して見える配水塔(水道タンク)は、映画「眠る男」の撮影にも使われた有名スポットです。

で、今回はマドレーヌをいただきました。

Cimg0692

奥からプレーン・かぼちゃ・カフェ味です。
カフェ味を開けてみると…

Cimg0697

ちょっと上の皮がはがれてしまったのですが、アーモンドスライスも載っていて、コーヒーの香りが漂ってきます。
口に入れるとコーヒーのほろ苦さとバター等の甘みがマッチして、マドレーヌをちょこっとだけ「大人の味」に仕立てています。

かぼちゃ味もいただきましたが、こちらはプレーン味に近かったかな…。

今度はぜひ直接お店に行って買いたいです。

ラムール
〒371-0055 前橋市北千代田町9-8
TEL:027-234-9147/FAX:027-234-9148
営業時間 8:30~20:00
定休日 第3火曜日
※お店の商品についてはこちらのブログでも紹介されています。
食観.com:「春はやっぱり桜餅 &…」

※敷島浄水場の様子についてはこちらのブログで!
グッドぐんま:「敷島浄水場のツツジ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »