« 大人カジュアルなイタリアン――開国屋 | トップページ | 700円の海鮮丼――敷島温泉ユートピア赤城 »

2008年3月23日 (日)

再び…赤城のいちご園へ

3月上旬に行った赤城のいちご園、再び行ってみました。
今度はいちご狩りをしにです。

Cimg0682
Cimg0684

今回寄ったいちご園は大畠陽一郎園
立った状態でいちごが取れる高設栽培(写真上)と、土に植えた従来型の土耕栽培(写真下)、2種類のいちご狩りが楽しめます。

取れるいちごは「あきひめ」「とちおとめ」と群馬特有の品種「やよいひめ」。

Cimg0679
Cimg0687_2

今回は「やよいひめ」も食べることができました。
(写真上が「やよいひめ」です。下はちょっと不明ですが「とちおとめ」かな…)
「やよいひめ」はその前に食べた「あきひめ」より酸味があるかな?でも、いちご本来の甘みがあります。
持ってみると確かに固い!果肉がしっかりしていて皮が固いという特徴も頷けます。
もちろん、シャーベットのように固くはないですよ。念のためhappy01

Cimg0688

練乳につけてもおいしいですが、そのまま食べてもとってもおいしい!
やはり摘みたてはおいしいですよねshine
新鮮な空気の中、いろいろないちごの種類を味わえる…それがいちご狩りの醍醐味なのかも知れません。

赤城のいちご狩り
料金 大人:1,300円 小学生:1,100円 幼児:900円
※この料金は4月10日までの料金となります。4月11日からはリンク先をご覧ください。いちご狩りは6月上旬まで楽しめるそうです。

|

« 大人カジュアルなイタリアン――開国屋 | トップページ | 700円の海鮮丼――敷島温泉ユートピア赤城 »

名産・特産品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/11660930

この記事へのトラックバック一覧です: 再び…赤城のいちご園へ:

« 大人カジュアルなイタリアン――開国屋 | トップページ | 700円の海鮮丼――敷島温泉ユートピア赤城 »